日本人工芝計画

CLOSE

人工芝と天然芝どっちを選ぶ?両者の違い&選び方のポイントまとめ!

f

 

「人工芝と天然芝それぞれの特徴って何?」

「人工芝と天然芝どちらを選ぶか悩む…」

 

このような悩みのある方も多いのではないでしょうか?

 

実際、両者それぞれに長所・短所があり、一概に「どっちが優秀」とは言えません。

 

そこでこの記事では、人工芝の専門業者である弊社が、人工芝と天然芝の違いについてまとめました。

 

具体的には、

  • 人工芝・天然芝それぞれの向いている人
  • 両者のメリット・デメリット
  • 選び方のポイント

の順番に、重要な点に絞って簡潔にお伝えしていきます!

 

人工芝と天然芝、後悔や失敗なく選べるよう徹底的に比較しました。ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

まずは結論!人工芝・天然芝それぞれの向いている人まとめ!

【人工芝がおすすめな人】

  • 1年中緑の芝を楽しみたい人
  • 芝の手入れの時間が取れない人・手入れが面倒な人
  • 芝を敷きたい場所の日当たりが悪い人
  • 虫が苦手な人

【天然芝がおすすめな人】

  • 四季を感じながら景観を楽しみたい人
  • 芝の手入れの時間が取れる人・手入れが好きな人
  • 施工費用を抑えたい人

人工芝と天然芝、景観の違いはそれぞれ一長一短。基本的には好みで選ぶべきだと思います。

 

ただ「日当たりの良さ」「手入れの時間が取れるかどうか」については、事前に確認しておくべきポイントです!

 

そもそも日光がないと、天然芝は育ちにくくなってしまいます。そのため、お庭の日当たりが悪い場合は、人工芝がおすすめです。

 

また、天然芝の場合は定期的な芝の手入れが必要になります。手入れ自体も楽しめるのであれば、天然芝はピッタリだと思います。

 

一方で、手入れを面倒に感じるのであれば、人工芝を選ぶと手間をかけずに景色を楽しめますよ!

 

 

人工芝・天然芝のメリット・デメリットをまとめました!

人工芝と天然芝、それぞれどんな強みがあるのでしょうか?

 

ここでは、それぞれのメリット・デメリットを紹介していきます!

 

 

人工芝のメリット・デメリット

【人工芝のメリット】

  • 1年中緑の芝を楽しめる
  • 日当たりが悪い場所にも敷ける
  • 日々の手入れがほぼ不要(軽く掃除する程度)
  • 維持費がほとんどかからない
  • 虫が出にくい
  • 雑草が生えにくい
  • 雨の日でも、いつでも子どもが清潔に遊べる

【人工芝のデメリット】

  • 季節感は感じにくい
  • 施工費用が高め
  • 10年ほどで芝の交換が必要
  • 長年使うと芝の毛が寝てしまう
  • バーベキューなどで炭が落ちると溶ける(対策可能。こちらを参考にしてください)

天然芝のメリット・デメリット

【天然芝のメリット】

  • 四季を感じられる
  • 施工費用は安め
  • 人工芝と比べると夏場は涼しい
  • 手入れ次第では、人工芝より長持ちする

【天然芝のデメリット】

  • 芝刈りや水やりなど日々の手入れに時間や手間がかかる
  • 日当たりの良い場所を選ぶ必要がある
  • 秋~冬の景観が寂しく感じる場合がある
  • 芝刈り機など手入れ用器具のコストがかかる
  • 雑草が生えやすい
  • 生え方にムラが出る可能性がある

人工芝・天然芝のメリット・デメリットまとめ!

 

 

当たり前ですが、人工芝と天然芝それぞれメリット・デメリットはあります。

 

なので、結局はあなたが何を重視するのかによって決めるのが一番良いです。

 

基本的には以下の3つで優先度を考えると後悔なく決められるかな、と思います。

 

  • 景観の好み
  • 費用面
  • 手間の少なさ

 

ただし「費用面を重視する場合は天然芝がおすすめ」とは必ずしも言えません。

 

後述しますが、確かに天然芝は施工費用が安いです。一方で、手入れの手間や時間がかかるという意味では、維持コストがかかります。

 

時間や手間もコストとして考えておくと、後悔や失敗せずに選べると思いますよ。

 

 

人工芝と天然芝、5つのポイントを徹底比較!

 人工芝天然芝
景観
1年中綺麗な景観を楽しめる

四季ごとの変化を楽しめる
費用
施工費用は高いが、維持費用はかからない

施工費用は安いが、維持費用が少しかかる
芝の寿命
10年程度で張り替えが必要

数十年(手入れ次第では短い)
メンテナンスの有無
ほぼ不要(掃除機や水ふき程度)

2~4週間に1回程度の手入れが必要
虫や雑草の有無
わきにくい

わきやすい

 

人工芝と天然芝の違いがぱっと見で分かるよう、比較表を作成しました。

 

費用面について補足すると、それぞれの施工費用の目安は以下の通りです。

【1平米あたりの施工費用の目安】

  • 人工芝:9,000円/平米
  • 天然芝:1,000円/平米

※上記は弊社の施工価格ではなく、業界の一般的な価格です。

上記の通り、初期費用に関しては天然芝の方が安くなる場合がほとんどです。

 

ただし、繰り返しになりますが「天然芝は手入れの手間や時間的コストがかかる」というのは忘れずにいただけたらと思います。

 

迷ったら芝の世話を楽しめるかどうかで判断するのも手

 

ここまで両者の違いをお伝えしてきましたが、それでもなお迷ってしまう方もいると思います。

 

そんな方は「芝の世話を楽しめるかどうか」で判断してみてください。

 

天然芝を選んだ場合、数十年の期間で芝や雑草の手入れをすることになります。

 

もし手入れが面倒に感じる場合、この長い期間手入れを続けるのは中々苦痛です。

 

そのため、

  • 芝の手入れ自体を楽しめる場合⇒天然芝
  • 芝の手入れは面倒だと感じる場合⇒人工芝

という選び方をしてみるのが個人的にはおすすめですよ。

 

 

まとめ

 

人工芝と天然芝について、特徴や選び方をお伝えしました。どちらを選ぶか、決められたようでしたら幸いです。

 

もし「人工芝にしたい」という場合は、お気軽に弊社にご相談ください。

 

弊社は人工芝専門業者として、人工芝に特化した施工を日々お受けしております。

 

施工事例を見るだけでも楽しいと思うので、よかったら見てみてください♪

 

>>弊社の施工事例はこちら

 

>>お問い合わせフォームはこちら

 

>>LINEでのお問い合わせはこちら

 

▼お電話でのお問い合わせはこちら

0120-091-222

受付時間 9:00~20:00

(毎週月曜 定休日)