日本人工芝計画

CLOSE

人工芝 施工事例
(設計事務所様から人工芝工事のご依頼)

設計事務所様から人工芝工事のご依頼

2019年11月17日

天然芝剥がしてしっかり下地も作ります

2枚目の写真が元々あった天然芝です。
元々天然芝のご自宅、ドッグランとして使用していたところ、天然芝が剝げてしまったとのことでした。
そのため、設計事務所から弊社に人工芝ご依頼があったという流れでございます。
現場は茨城県で、土地も広く、今回は4日間の工事です。
まずは天然芝をユンボで剥がして、掘削から行います。
お庭が広くてドッグランとして使用される場合、そこから砕石を3トン入れて重機で転圧します。
その後に下地材を2.5トン納入してしっかりと下地を作成しました。
茨城県だと神奈川県や千葉県と土質が違います。
今回設計事務所様からのご依頼で、犬でも安全な遮熱効果のある人工芝を使用しました。

犬用の人工芝施工はまだ続きます

本人工芝工事はもう少し続きます。
現在は一番最後の写真のように人工芝が仮止めの状態です。
茨城県での工事は土地が広く、天然芝撤去もあるためまだ後日に工事が残っています。
犬用の人工芝はふわふわなだけでなく、品質や強度があります。
そのためこれからの仕上げに相当な手間暇がかかります。
残りは仕上げをしてから、写真をアップします。